聖なる過剰 バロック教会建築写真集

あふれ出た人間のエネルギーが感じられる強烈な一冊

彫らずにはいられない。飾らずにはいられない。埋めずにはいられない。

もはや病的と言っても過言ではないこの過剰な装飾の実装に駆り立てたものは一体何だろう?

異様な信仰心?歪んだ情熱?

「ネイティブなメキシコ人にとって、建築とは空間をつくるためのものではなく、表面に装飾するための素材なのだ。」

いいえ、文化です。

メキシコ恐るべし・・・

error

「 Book 」  カテゴリのエントリー

「 建築 」  カテゴリのエントリー

コメント(0)

この投稿にコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。