Adobe CS5もいいけど露伴もね。Rohan au Louvre

Adobe CS5がついに発表されましたね。今回の目玉はなんといってもPackager for iPhoneの壮絶な爆死っぷりでしょうかw

まぁ笑い事ではなく

Objective-Cは無理でもAS3ならいけるぜ。すげぇアプリつくってやんよ。オレやってやんよ。

って楽しみにしてたクリエイターさんもいっぱいいたと思うんですよ。
そういう人たちのAppleに対する失望感って結構大きいと思うんです。
たとえAdobeがバグを全然修正しなかったせいだとしてもw

そういう人たちはどこへ向かうのでしょうね?
もしかしてMT->WPみたいなことが起こるのだろうか?
結構気になります。

と前置きが長くなりましたが、どうせ買えないCS5よりRohan au Louvreでも買っとくかって感じです。

「 Book 」  カテゴリのエントリー

「 アート 」  カテゴリのエントリー

「 イラスト 」  カテゴリのエントリー

コメント(0)

この投稿にコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。