プロ仕様のマウス

どんだけすごいんだw

3Dconnexion 3Dマウス インテリジェント モーションコントローラ SpacePilot SPU

ワークフローを最大限に革新するインテリジェント機能搭載のフラッグシップモデル
   3DコネクションのSpacePilotは、3Dアプリケーション業務において、SpacePilot独自のアプリケーションワークフローインテリジェント機能を導入し、ワークフローにおける生産性と操作性を最大限に向上する。

   幅広いワークフローに亘って業務を行うデザイナー・設計者から、専門職ユーザ、3Dアプリケーションを初めて使用されるユーザまで、あらゆるユーザに最高のユーザインターフェイスを提供する。

先進の6軸(3次元)対応オプティカルセンサとアプリケーションワークフローインテリジェンス機能を融合
   SpacePilotは、3Dナビゲーションデバイスのフラッグシップモデルとして、定評ある先進の6軸(3次元)対応オプティカルセンサのテクノロジーに加えて、革新的なアプリケーションワークフローインテリジェンス機能を盛り込み、今までの3Dコントローラにないアドバンテージとベネフィットを実現。

   SpacePilotは、21個のスピードキーとLCDを装備している。ユーザは、Configボタンを押すだけで、複数のコンフィギュレーション設定を自由に切り替えて使用することができる。通常、業務やワークフローが進むと、使用するメニューやコマンドは変わっていくるが、SpacePilotなら、業務やワークフローの進展に合わせて、手元のボタンにいつも必要な機能が割り当てられていて便利に使用できる。LCDには、現在の割当内容等の情報が表示されており、一目で判別できる。

   その他、Fitボタン、前面側面等表示のViewボタン、スケッチ等で便利な3D Lockボタン、Ctrl、Alt、Shift、ESCのキーボードキー、感度調整ボタン、パネル表示ボタン、Configボタンなど、多彩なファンクションボタンとコンフィギュレーション設定をユーザの業務やワークフローに最適化することができる。

卓越したワーキングスタイルを実現
   SpacePilotは、100を超える主要3D CAD/CAM/CAE、デザイン、ビジュアライゼーションアプリケーションに対応して、直感的な3Dナビゲーション操作を実現する。エルゴノミクスパームレストにおいた左手で、中央のキャップを指先で軽く操作するだけで、3Dナビゲーション操作とマウスとの併用によるパラレル操作が実現する。指が届きやすい位置に絶妙に配置されたスピードキーはラベル付きなので一目で機能が判り、押しやすい様に工夫されている。

アプリケーションやワークフローに合わせた多彩な設定や割当
   SpacePilotには、80を超えるコンフィギュレーション設定が予め準備されているので、ユーザは直ぐに業務をスタート頂くことができる。勿論、ユーザの業務やワークフローに合わせて、簡単にカスタマイズも可能。

いち早くWindows Vistaに対応
   従来対応のWindows XP/2000、UNIX、Linuxに加えて、いち早くWindows Vistaに対応した。便利に使える環境がより一層拡がった。

コメント(0)

この投稿にコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>